X01HT用ツール『かんたんWi-Fi接続』はホントに簡単? BearCatのモバイルと音楽のある生活

X01HT用ツール『かんたんWi-Fi接続』はホントに簡単?のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

X01HT用ツール『かんたんWi-Fi接続』はホントに簡単?

Impress ケータイ Watch の記事『 ソフトバンク、「X01HT」向けソフト「かんたんWi-Fi接続」』によると、ソフトバンクモバイルとバッファローが X01HT 向けに 3G や無線LAN接続のアクセスプロファイルを統合管理ソフト『かんたんWi-Fi接続』をリリースしたそうです。
接続先作成画面

現時点では、ダウンロードするには、X01HT から『My Softbank for X Series』にアクセスする必要があります。
無線 LAN 経由で早速ダウンロード。

サイズは 188KB と、比較的コンパクトです。
インストール完了後に再起動(必須)すると、Today 画面の表示にアイテムが追加されています。 40ピクセル近く占有します。
インストール後の Today 画面
このアイテムをタップすると、メイン画面が表示されます。
メイン画面

接続先作成画面では、接続方法が選択できます。
我が家では BUFFALO のアクセスポイントであるにもかかわらず、AOSS を有効にしていないので、一番下の「手動設定」を選択します。
接続先作成画面

SSID を設定し、さらに MACアドレスによるアクセス制限をしているので「Any接続拒否のアクセスポイント」をチェックしておきます。
手動設定 2/6

次も無線 LAN ではおなじみのセキュリティ設定。
パスワードは「*」表記ではなく、入力した文字がそのまま表示されます。
手動設定 3/6

次に進むと接続開始。
手動設定 5/6

めでたく接続が完了しました。
手動設定 6/6

AOSS を使わないと「かんたん」ではなく普通の設定です。
それでも、Windows Mobile のネットワーク設定を利用するより、ずっとわかりやすい手順になっています。

で、接続結果。
メイン画面(接続中)
接続速度 1Mbps?? 電波強度が弱いのかな?

接続中の Today 画面はこんな感じです。
接続中の Today 画面
「切断」をタップすれば回線自体は切断されますが、Wi-Fi接続のモード自体はオフにならず、メニューバーから手動でオフにする必要があるようです。

全体的にこのツール自体の出来はかなり良いと思います。
長所は
・複数の接続先を優先度を付けて管理できる
・接続手順がわかりやすい
・接続先のインポート/エクスポートができる
・接続履歴が詳細に表示できる
・インストールサイズが小さく、メモリ使用量もわずか
短所は
・Today 画面の専有面積が機能に比べて大きい
・切断手順が面倒
といったところでしょうか。

複数の接続を使い分けている場合には、とっても重宝しそうなツールです。

で、私の場合、複数の接続を使い分けていないし、表示サイズが気に入らないので、結局アンインストール(/・・)/ ⌒-~

スポンサーサイト

2007年09月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。