X01HT でサーバをリモート管理できるか? BearCatのモバイルと音楽のある生活

X01HT でサーバをリモート管理できるか?のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

X01HT でサーバをリモート管理できるか?

ふと、X01HT でサーバをリモート管理できると便利かなぁと思い、少し調べてみました。
Linux をはじめとする UNIX 系 OS だと Telnet + SSH が定番でしょう。
探してみたところ、『PocketPuTTY 日本語対応版』というフリーの Telnet クライアントを発見。
PocketPuTTY
早速使ってみました。

起動すると、接続設定画面が表示されます。
PocketPuTTY 設定画面1

『Window』タブに文字セットの設定があります。
PocketPuTTY 設定画面2
ここでは、EUC-JP を指定していますが、日本語の文字セットとしては以下の設定が可能です。
・ISO-2022-JP
・Shift_JIS(MS_Kanji)
・UTF-8

『Open』ボタンをクリックすると接続開始。
PocketPuTTY ログイン後
何の問題もなく接続でき、ちょっと感動。
Telnet クライアントなので繋がるのが当たり前なのでしょうが、『Windows Mobile 機で動いている』というところが何となく嬉しい (~-~)
また、日本語も問題なく表示されています。

ls コマンドの表示結果。
PocketPuTTY lsコマンド表示結果
多少見にくい文字もありますが、そこら辺はフォントを変更すれば解決するでしょう。

もちろん、vi も動作します。
PocketPuTTY vi を起動

とりあえず、これで何とかなりそうな気がします。まあ、もう少し使い込んでみないとね。

このようなすばらしいソフトをフリーで提供してくださっている方々に深く感謝です。
m(_ _)m


さて、Windows 系 OS 、例えば Windows Server 2003 の場合、どうすればいいんでしょ?

『Windows Services for UNIX 3.5 日本語版』という製品がありますが、これはそもそも Windows 上で UNIX の資産を動作させるのが目的なので的はずれ。

Terminal Service は X01HT 上のクライアントがないので却下。

お金に糸目を付けないのであれば、Citrix Presentation Server が利用できそうです。
Citrix Presentation Server クライアントは Windows Mobile 5.0 に対応しており、X01HT でも動作する可能性があります。
Windows PowerShell をアプリケーション公開すれば、X01HT 上から Windows Server 2003 をリモート管理するというのも夢ではありません。
ただ、Citrix のサイトで確認すると、W-ZERO3 と hTc Z での動作確認の情報はあるものの、X01HT についての記述はなし。
まあ、仮に動いたとしても管理目的だけで Citrix Presentation Server を動かすのは現実的じゃないですけど。

...Windows Mobile 機から Linux を管理することはできるのに、Windows Server 2003 を管理するのは難しいというのは少し皮肉ですね。


最後に PuTTY 関連のリンクを、感謝とともに紹介します。
『PuTTY: A Free Telnet/SSH Client』
 PuTTY の本家本元。
『PocketPuTTY Homepage』
 PuTTY PocketPC 版の開発元。
『hdk のページ』
 PuTTY の非公式日本語化パッチを提供してくださっている hdk さんのホームページ。
『AQUARIUM』
 PocketPuTTY 日本語対応版を提供してくださっている m-saeki さんのホームページ。
スポンサーサイト

2007年09月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。