X01HT で広辞苑 BearCatのモバイルと音楽のある生活

X01HT で広辞苑のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

X01HT で広辞苑

うちの奥さんから、使っていない広辞苑第五版のライセンスをいただきました。
広辞苑第五版
10 年近く前のものですが、EPWINGフォーマットで X01HT でも使えそうです。
早速、microSD にコピー。

...できません。
500MB を超えるサイズです。microSD の空き容量は 200MB を切っています。
泣く泣く、音楽ファイルを削除して容量を確保しました。

改めて、microSD へコピー。
もちろん、ActiveSync 経由だといつ終わるか判らないので、カードリーダ経由。

あとは microSD を X01HT に戻して、EPWING/電子ブック検索ビューア『EBpocket Free』を起動するだけ。
辞書の読み込みが、これまで使っていた『岩波国語辞典』よりやや重めですが、検索はさくっと行えます。
広辞苑第五版 検索結果

使ってみて判ったのですが、この辞書、画像とか音声が含まれており、それでサイズが大きくなっていたようです。
広辞苑第五版 音声も

また、「鳴き声」の部分をタップすると、雉の鳴き声を聞くことができます。
広辞苑第五版 画像

う~ん、国語辞典でも十分な気がしてきた...
スポンサーサイト

2007年09月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。