ソフトバンクの9月カタログ BearCatのモバイルと音楽のある生活

ソフトバンクの9月カタログのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ソフトバンクの9月カタログ

ソフトバンクの9月カタログを入手しました。
X01T の発売日は、相変わらず記載されていません。
ぱらぱらとめくっていると、『新ケータイ・スタイルは Windows ケータイから』という特集記事。
ツッコミどころ満載です。

『オフィスワークが自宅・出先でできる』
「我が家で会社の書類を作るか!」と自宅でくつろぎながら、ワイン片手に Windows ケータイを使っているイラスト。
自宅で仕事をするなら、PC 使うでしょ、普通。
Word や Excel のフォーマットは、PC 版との互換性は完全ではなく、Windows ケータイ の画面は X01T にしても WXGA どまり。キーボードがあると言っても親指入力で、とても仕事の効率が上がるとは思えません。
この人、大丈夫なんでしょうか。

最近は情報漏洩などの問題から、情報を社外に持ち出すことは厳しく制限されている会社が多いことでしょう。
ソフトバンクは、あまり厳しくないのかな。

『ウェブ表示が速いから調べものがすぐに解決』
確かに、ウェブ表示はかなり速いです。
しかも、フルブラウザが使えるのも大きな強みでしょう。
少し誇張しすぎのような気もしますが、同意します。
最近の携帯ではフルブラウザを備えているものも少なくないので、必ずしも Windows ケータイの特徴とはいえなくなってきていますが。

『ワタシの退屈な毎日にメリハリを与えてくれる』
「たいくつな午後はショッピング!」と X02HT と思しきケイタイを引き連れて出かける女性のイラストが...
私の場合は、確かに X01HT のお陰で退屈しない場合が多々あります。でも、ショッピングのお供に Windows ケータイを持ち歩く人がどれだけいるのかは謎です。
ってか、それが目的なら、GPS 付きのケータイ使えよ。au ナビウォーク、とっても使いやすいと思うぞ。

『お気軽&お手軽に動画も音楽も楽しめる』
100点中、50点。
動画も音楽も楽しめますし、実際私もずいぶんコキ使ってます。
でも、お気軽でもお手軽でもないぞ。ActiveSyncは時々、同期をサボるし、Windows Media Player Mobile は、いきなり SD カード を認識しなくなるし。これは私の X01HT だけかも知れないけど。

『レポート作成もコレ一台でOK』
学生の皆さん、信じてはいけません。悪いことは言いません、PC を使いましょう。
数十ページにわたるレポートを、Windows ケータイのキーボードで入力するのは悪夢です。
そもそも、「コレ一台」ではレポートは印刷できません。

『パソコンユーザにフィットする安心感』
そうですね。使い勝手は、PC と共通している部分が多いです。
普通の携帯(『普通』のっていうのも少し語弊があるけど)ではインストールできるソフトにはかなり制限がありますが、Windows ケータイでは当たり前にソフトをインストールして機能を拡張できます。
安心感があるかどうかは、少し疑問の余地がありますが。普通の携帯では OS がハングして再起動が必要になるケースは希ですが、Windows ケータイではしょっちゅうあります。私の体感的には週に2、3回といったところでしょうか。



ソフトバンクのカタログなので提灯記事っていうのは妥当ではないでしょうが、あまりにいい加減というか間違った認識のように思えます。
Windows ケータイは普通の携帯電話に置き換わるものではないですし、PC と同等のことができると期待していると失望することになるでしょう。
Windows ケータイは、とっても魅力的なデバイスなので、もう少し深く掘り下げた記事を書いてほしかったところです。
スポンサーサイト

2007年09月02日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。