Microsoft TechEd Yokohama 2007 総括 最後に BearCatのモバイルと音楽のある生活

Microsoft TechEd Yokohama 2007 総括 最後にのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

Microsoft TechEd Yokohama 2007 総括 最後に

Microsoft Tech・Ed Yokohama 2007

1997年からほぼ毎年 TechEd に参加していますが、最初の頃はスピーカー(講義をされる方)のほとんどが米国 Microsoft の技術者、しかも製品の開発担当の方が多かったと記憶しています。
私は英語があまり得意ではないため、わかりにくい同時通訳を苦労して聴いていました。年を追うごとに日本語のセッションが多くなり苦労が減った反面、内容が薄くなってきたような気もします。

今年の TechEd は来年正式発表される製品が多く、またほとんどのスピーカーの方の話も面白く、充実した4日間でした。

会場内ではコカコーラ社の飲料が飲み放題で、なぜか“おつまみ”が置かれているところが相変わらずでとっても嬉しいです。
無線 LAN が張り巡らされ、X01HT の出番が多かったのは予想通り。でも、セッション会場の中まで電波が届かず、セッション開始を待つ間に使えなかったのは残念。
また、配られるノベルティの質が年々低下の一途をたどっているのも残念です。

あと、Windows Mobile 系の端末が展示されていないかなぁと期待していたのですが、全くありませんでした。SoftBank X01T に触れるかと期待していたのに...
Xbox 360 は展示されていたのにねぇ。

きっと、また来年も参加します。
来年は、Windows Server 2008、SQL Server 2008、Visual Studio 2008 全てが正式発表されているはず...と思っていたら、早速『米MS、Windows Server 2008 RTMのリリースを2008年Q1へ延期』なんてニュースが...
スポンサーサイト

2007年08月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。