TechEd 2日目 BearCatのモバイルと音楽のある生活

TechEd 2日目のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

TechEd 2日目

TechEd、2日目は各製品の詳細にかかわるセッションを受講(したつもり)。
サーバテクノロジが中心なのでやや地味な感じもしますが。

WCF(Windows Communication Foundation)に関するセッションは昨年も受講したはずなのですが、使っていないのでほとんど忘れていました。
そうですね。機能としては素晴らしいです。ぜひ使いたいです。使わせてくれ。
...まず、そんな機能が使えるプロジェクトがほしい。

ASP.NET AJAX 、去年の Atlas (同機能のコードネーム)と内容があまり変わってなかったので、半分寝てました。
すでに使っていて、目新しいことはありませんでした。

SQL Server 2008 Enterprize、機能アップが地味過ぎ。
複数パーティションテーブルにまたがった問い合わせで、各パーティション内への問い合わせが並列で行われるようになります、って最初からそうしてくれよ~って感じです。
同一インスタンス内で資源(CPU、メモリ)の割り振りができるようになるのは嬉しい。バックエンドの処理の負荷を下げて実行できるからね。

C#3.0 の新しい文法、『LINQ』以外は地味ですが、コードの記述量を減らすには有効なものが多く、プログラマとしては大歓迎です。
自動拡張プロパティ、 public String Description { get ; set; }
これだけで実装できるそうです。でも、入力チェックもエラー制御もしないプロパティってビミョウ。

Windows Server 2008、なんか Vista っぽいですね。メジャーバージョンは WindowsNT 6 ですか、そうですか。
機能は大幅アップ。
デモでのファイル共有時の転送速度は5倍以上になっていました。逆にいうと、それまでの実装が良くなかったともいえます。
ファイルへのトランザクションがサポートされるのは、とっても嬉しいのですが、ちゃんと Managedをサポートしてほしいなぁ。
新しいコマンドラインシェル『Windows PowerShell』って聞いて WSH を思いだしたのは私だけ?今日は全然聞けなかったので、最終日のセッションに期待です。

そうそう、来年リリース予定の製品についてはβ版なので、まだ仕様が変わる可能性があるとのことでした。

スポンサーサイト

2007年08月22日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。