息の温度 BearCatのモバイルと音楽のある生活

息の温度のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

息の温度

サックスのレッスン中、おもむろにネック部分だけで吹いてみろと先生が仰せになりました。
普通に吹くと涼しい息、アンブシェアを崩して吹くと暖かい息。手のひらをかざしながら吹くと明らかに温度の違いがわかります。
何とも不思議な現象です。

暖かい息の時は音程が乱れているそうです。
で、私の場合は半音階をやっている時に音程が乱れるくせに、曲を吹き始めると音程が安定する癖があるので注意するようにとのこと。

なぜだぁ~

...しばらくはチューニングメータとにらめっこです。

スポンサーサイト

2007年08月18日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。