G-Alarm が Ver.1.2.1 に。プログラムも起動できるぞ!! BearCatのモバイルと音楽のある生活

G-Alarm が Ver.1.2.1 に。プログラムも起動できるぞ!!のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

G-Alarm が Ver.1.2.1 に。プログラムも起動できるぞ!!

最近お気に入りの目覚まし時計"G-Alarm"ですが、開発元のサイトを見に行ったらなんと Ver.1.2.1 になっていました。

ログをみると昨年の12月30日から今年の1月5日にかけて、実に8回のリリースを重ねています。
作者の方は年末年始(ドイツの方のようなのでクリスマス休暇?)、G-Alarm の開発に専念していたのでしょうか、頭が下がる思いです。

追加された機能はあまり派手なものではありませんが、Ver.1.2 で追加された"Schedule the launch of a program"というのが気になります。
プログラムの起動をスケジュールできるって?



早速、最新版をインストールしてみました。
レジストリにゴミが残るのが心配だったので設定済みのアラームは削除しましたが...

起動画面のレイアウトは、私が最初にインストールした Ver.0.9.8.3 からがらりと変わっています。
G-Alarm 1.2.1 起動画面

残念ながら、旧バージョンのスキンは利用できません。
また、Ver.1.2.1 に対応したスキンで日本語を含むに対応したものは、デフォルトを含め二種類だけ。
着せ替えを楽しむことはできないようです┐(´ー`)┌

しかし、プログラムを指定の時間に起動する機能が追加されています。
G-Alarm 1.2.1 プログラム指定ができる
"hTorch"を指定してみました。結果、指定した時刻にフラッシュ ライトが点灯しましたが...
意味がない(o_ _)o

Webラジオ受信アプリを起動するとかいう使い方はできるでしょうし、使い道はいろいろありそうです。



ちなみに、私の X05HT に G-Alarm をインストールしてから 20日程経ちましたが、今のところはサボらず働いています。
Danke schon o(^-^)o
スポンサーサイト

2009年01月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。