1文字消したい BearCatのモバイルと音楽のある生活

1文字消したいのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

1文字消したい

『SoftBank CATALOG 08』にX01Tが掲載されていましたね。
X01Tの話題はすでにいろいろなサイトで取り上げられており、特に目新しい情報はありませんでした。

カタログには『従来のQVGA液晶の約5倍の情報量が表示可能な3インチワイドVGA液晶で』と記載されています。
PCでのSVGA(800×600)とUXGA(1600×1200)の差より大きいといえば、PCユーザとして実感が湧くでしょうか。
PCサイト見るの楽だろうなぁ...
X01HTの文字表示を最小にして使っている私としては、このスペックは羨ましい限りです。

ところで、少し引っかかるのが『約5倍』って表現。

計算してみると...
 QVGA:320×240= 76,800
 WVGA:800×480=384,000
 384,000÷76,800=5
正確に、全くの誤差なく5倍。『約』ってつける必要ないじゃん。
もしかするとメニューバーの部分を除いて考えると情報量は正確に5倍ではないから?

それから、スペック表のデータフォルダ容量には『最大32MB・共有』とあります。
同じスペック表にX01HTが『最大64MB・共有』とありますから、X01HTの半分しかないことになります。
先の『WindowsケイタイFAN』のスペック表ではX01HTと同じ『フラッシュメモリ 128MB』とあることから、初期インストールされている電子辞書が容量を喰ってる可能性はあります。

一般の携帯電話と同列に比較するスペック表に載せることに無理があるような気も...
ちなみに、メインメモリとして利用されるSDRAMはX01HTの倍(128MB)になっているはずですが、そういった記載はどこにもありませんでした。

画面サイズ5倍、メインメモリ2倍というだけで、X01HTから乗り換える価値はありそうです。
しかし、私の場合は先立つものがないし、おまけにソフトバンクへの割賦が残ってる...
スポンサーサイト

2007年08月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。