X05HT 購入10日目(2) 16GB microSDHC カード到着(人柱) BearCatのモバイルと音楽のある生活

X05HT 購入10日目(2) 16GB microSDHC カード到着(人柱)のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

X05HT 購入10日目(2) 16GB microSDHC カード到着(人柱)

本日、注文していた SanDisk 16GB microSDHC カード(Class 2)が届きました。
SanDisk 16GB microSDHC カード(Class 2) 海外リテール版パッケージ

本日(12/14)現在、メーカーの日本語サイトには動作対象としての記載はなく、辛うじて U.S. のサイトに Touch Pro の記載があります(型番は微妙に違うけど)。
U.S. の Touch Pro で動くんなら大丈夫かなぁ、と思いつつ半ば人柱を覚悟。

さて、届いたカードの型番は SDSDQ-016G-P36M で、中国で生産された海外リテール品です。
SanDisk 16GB microSDHC カード(Class 2) 海外リテール版パッケージ 裏面



早速 X05HT に挿入して、状態を確認。
X05HTでの SanDisk 16GB microSDHC の認識結果

案外、あっさりと認識されましたo(^-^o)(o^-^)o



とりあえず "広辞苑"をはじめとする諸々の辞書や X05HT の操作説明書を突っ込んで、Windows Media Player 上のアルバムを片っ端から同期して、今はこんな状態。
microSDHC の利用状況

Windows Media Player のデフォルトの品質であれば CD 1枚あたり 50MB 程度なので、16GB あれば約 300枚程度のアルバムが保存できる勘定です。ミュージック プレーヤーとしては十分な容量。

X05HT では最大 32GB の microSDHC が利用できます。
製品が市場に出回って価格がこなれてくれば、X05HT の利用価値がさらに高まりそうです。
スポンサーサイト

2008年12月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。