05HT 購入9日目 カメラを少しだけ試してみた BearCatのモバイルと音楽のある生活

05HT 購入9日目 カメラを少しだけ試してみたのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

05HT 購入9日目 カメラを少しだけ試してみた

X05HT のカメラの解像度は3メガピクセルと、最近の携帯電話のカメラとしては普通。
とりあえず、何の設定もせずに撮影してみました。

モデルは、奥さんが注文したティラミス アフォガート。ティラミス アイスクリームにエスプレッソ コーヒーをぶっかけたものです。
ティラミス アフォガート

デフォの解像度は 3M(2048×1536)。この解像度で撮影すると FC2 へアップロードできるサイズの上限(500KB)を超えてしまうので、若干画質を落としています。

そもそもカメラに詳しくないし、あまり興味もありませんが、X01HT と比較すると解像度以上に美しくなっているような気がします。



次は、解像度を 1M(1280×960)に変更して夕方の風景を撮影。
夕方の静岡駅前

解像度を比較するなら同じ被写体を写すべきでしたが、今となっては後の祭り。
仕方がないので、1M でデザート系をもう 1枚。(今日は甘いもの食ってばっかりじゃんw)
ワッフル ブルーベリー ソース



ところで X05HT のカメラは G-Sensor と連動しており、カメラの傾きを検知して画像が横方向(Landscape)か縦方向(Portrait)かを決定します。
撮影後に画像を回転する加工をしなくても良いので、メールに添付したりする際の手間が省けます。
Portrait



ややシャッター音がうるさいのが玉に瑕です。
X01HT ではレジストリを少しいじればカメラのメニューに「シャッター音」の項目が表示されたのですが、X05HT ではレジストリを変更しても効果がありません。(というか、レジストリ自体が既に変更後の値になっている)
[es]Silencer というアプリを利用すれば消せるようですが、まあそこまでして消すことはないか...

スポンサーサイト

2008年12月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。