05HT ゲット!! BearCatのモバイルと音楽のある生活

05HT ゲット!!のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

05HT ゲット!!

本日(というかもう翌日だけど)X05HT が発売されました。
早速、昼休みに近くのショップでゲットしてきました。

まあ、本体写真とかは『WindowsケータイFAN』に X05HT 購入特集が出ているのでお任せするとして。



X05HT、カタログスペックでは内部のデータ記憶領域は 320MB。実際に確認してみると、合計322.42MB。しかし既に 50MB も使用済みになっています。
X05HT(1) メモリ
昼休みからいろいろいじったからって、そんなに減ることはないと思うんだけど...。
まあそれでも 270MB ほど空いているので、アプリのインストール領域として利用する分には不足しないかな。
メモリ合計が 200MB というのも余裕があっていいですね。



X04HT ではカスタマイズできるボタンが一つしかないとのことでしたが、X05HT も同じ。
X05HT(2) ボタン割り当て
X01HT ではタスクの切り替え・終了やら、バックライトの点灯やら、エクスプローラの起動やら諸々を割り当てていたので、これは結構辛いo(_ _)o

ちなみに、デフォルトでは『ボイス短縮ダイヤル』というアプリに割り当てられています。
X05HT(3) ボイス短縮ダイヤル
名前から想像がつく通り、登録された声で電話をかけてくれるソフトですが、電話だけでなくアプリの起動にも利用できます。
例えば「デンタク」って携帯に話しかけると電卓を起動するなどの設定が自由にできます。
HTC のエンジニアは「これを使えばアプリなんて簡単に起動できるさ」って考えたのかも知れませんが、現実問題、仕事中に「デンタクッ」てケイタイに呼びかけるのはかなり勇気が要りそうです。
さらに電車の中だったりすると、はっきり言って迷惑。
まあ、酒の席でのネタぐらいにはなりそうです。



ボタンからのアプリ起動はあきらめるとして、次善の策はプログラム画面からの起動。
プログラム画面はこんな感じです。
X05HT(4) プログラム画面
でもって、起動するプログラムも限られているので整理しようと思って削除モードにすると、最上段の右のアイコンに鍵のマークが出現。もちろん削除できません。
X05HT(5) プログラム画面(削除)
このオバQに出てくるドロンパみたいなアイコン、実は『BBソフトダイレクト』へのブックマーク。
意味わかんねぇw( ̄Д ̄;)w



気を取り直して、待ちに待った GPS 機能。
Google マップで試してみました。
X05HT(6) GoogleマップでGPS
まさか、自宅の位置をアップするわけにもいかないので位置を認識する前の画像ですが、屋外であればほとんど誤差なく認識できます。
このほかに、NAVITIME for スマートフォンがインストールされていて、ルート検索はこっちの方が便利。
月額315円ですが、お試し期間が終わったら申し込みをするつもりです。



いじっていて気がついたのですが、ホーム画面右上のアイコンをクリックすると、タスクマネージャのようなものが起動します(キャプチャ画像ではちょっとわかりづらいですが)。
X05HT(7) タスクマネージャ?
このアプリ名をクリックするとアプリがアクティブ化し、アプリの右側の×をクリックするとアプリが終了します。
タスク切り替え・終了についてはこれで解決できそうです。



どうでもいいようなソフト・機能をふたつほど。

プログラム画面のトップに君臨するYouTube の視聴ソフト。
画面は、こんな感じです。
X05HT(9) YouTube
暇つぶしにはいいんですけど、パケット代を考えると胃が痛くなりそうです。

また、X05HT には FM ラジオの受信機能があります。
屋外であれば普通の FMラジオとして利用できますが、屋内(鉄筋)だとダメダメ。
普段、FMなんて聴かないのでどうでもいいんだけど┐(´ー`)┌
X05HT(8) FMラジオ



ここら辺で力尽きたので続きはまたそのうち(o_ _)o
スポンサーサイト

2008年12月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。