人柱 BearCatのモバイルと音楽のある生活

人柱のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

人柱

Windows XP の ServicePack 3 が再リリースされました。
それにしても連休明けにリリースするなよ~ψ(*`ー´)ψ
システム屋はただでさえ忙しいのに、それに追い打ちをかけてくれるとは、凝った嫌がらせとしか思えません。
それは置いといて、早速自宅のメインマシンに適用してみました。
Service Pack 3 適用済み

SP2 の時はセキュリティ周りが大幅に変更されたり大騒ぎでしたが、SP3 では追加された機能は数えるほどで、『セキュリティ更新プログラムや修正プログラムをまとめてみた』という感じです。
詳しくは『Windows XP Service Pack 3 Overview』(日本語)を参照して下さい。

パフォーマンスについては、どうなんでしょう。
GIGAZINEの記事では『「Windows XP SP3」を導入すると10%速度アップする』とされていますが、ASCIIの記事『SP3でWindows XPは何が変わる?』のベンチマークではそれほど変わっているようには見えません。
実際のところ、自分のPCでは体感できるほどの変化はありません。

SP3 を適用すると、それまでの更新プログラムのアンインストール情報が削除されるようです。
コントロールパネルの「プログラムの更新と削除」で「更新プログラムの表示」をチェックしても、更新プログラムのリストがダラダラと表示されることはなくなりました。
しかし、Windowsフォルダ配下には「$NtUninstallKBxxxxxxxx$」(xxxxxxxxはKB番号)というフォルダがダラダラと残っています。何か意味があるのか、これも凝った嫌がらせなのか...
実は、「SP3 をアンインストールすると、更新プログラムのアンインストール情報が復活する」のではないかと私は睨んでいるのですが、実証する手間も時間も惜しいので確かめてみる気はありません┐(´ー`)┌



ところで、同日、Windows XP で利用できる「メイリオ」フォントが『Japanese ClearType fonts for Windows XP - 日本語』という名称でひっそりとダウンロード可能になっていました。

このフォント、9ポイント程度のサイズでも ClearType が有効になるので、液晶ディスプレイを利用している人にはメリットがあるかも。
参考までに、IE6.0 での表示を比較してみました。
MS Pゴシック - 標準
メイリオ - ClearType有効
MS Pゴシック - 標準メイリオ - ClearType有効

興味のある方は、@ITの記事『IEの日本語表示でもClearTypeの恩恵に浴する』あたりを参考にしてください。

私は、ブラウン管ディスプレイなので関係ないけどo( _ _ )o
スポンサーサイト

2008年05月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。