BearCatのモバイルと音楽のある生活

X01HTと音楽とPCに関する話題。 WindowsとWindows Mobileでのプログラミングも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

X05HTに最適なメトロノームは?

過去に、X01HT で利用可能なメトロノーム"Pocket Tune for the Pocket PC"を紹介しました。
"Pocket Tune"の出来は悪くありませんが、メトロノームを止めずに閉じるボタン[×]をクリックすると、リセットしない限り音が止まらなくなってしまうという致命的な問題が...
それでも、X05HT でも動くので、そのまま使い続けていました。
Pocket Tune for the Pocket PC


で、昨日ピアノっぽいソフトを探していたところ、free pocket pc で新しいメトロノーム ソフト"TempoPerfect"というのを見かけました。
早速、インストールして、使い勝手を検証。
TempoPerfect

YAMAHA製の電子メトロノーム TDM-70 の最速のテンポ 208 に揃えて、さらに32分音符相当まで分解して速度を比較してみましたが、テンポが縒れることはなく実用には耐えられそうです。
発音中にテンポを変えることもできます。

拍子は2~8まで選択でき、一拍の分解も2~8まで、最速のテンポは280で充分な機能を持っています。
唯一の欠点は、テンポを変えるスピンボックスが小さく使いにくいところですが、これはまあ上下ボタンで変更できるので致命的ではありません。
様子を見て"Pocket Tune"から乗り換えてしまう予定。

いいもん、見つけたo(^-^)o

スポンサーサイト

2009年02月23日 トラックバック(0) コメント(0)

X05HT でもピアノ

古くは iPhone の CM でお父さん犬がピアノを弾いてみたり、最近では au の CM で嵐の松本君がピアノを弾いてみたり...
というわけで、X05HT でもピアノ
Omniano という それっぽいソフトがありました。
Omniano


1オクターブ表示で、あまり実用性はありませんが、音色は結構ピアノっぽいです。...まあそれなりにということで。

実用性から考えたら、コードを入力すると伴奏をつけてくれるとか、そういった機能が欲しいところです。

ところで、au の CA001 の楽器機能はピアノ以外にドラムやマラカスといった全11種類の音色が用意されているそうです。
ケイタイを振ってマラカスの音が鳴るというのはなんか楽しそう。
X05HT にも加速度センサーがついてるんだから、技術的には可能なはず。
誰か作ってくれないかなぁ☆\(- - )

2009年02月22日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。